エピナード 比較

脱毛法で見るメーカー




まず脱毛というのには、いくつかの方法があります。
今日よく使われているのがフラッシュ脱毛(光脱毛やIPL脱毛とも呼ばれます)またはレーザー脱毛の2つになります。

レーザー脱毛は比較的新しい脱毛法で効果が高いと言われていますが、パワーが強いゆえに肌への痛みというのもおのずと高くなってしまうようです。
家庭用脱毛器ではトリアパーソナルレーザーというものが唯一、レーザー脱毛ができるものになっています。トリアもレベルを調節して使うことが出来ますが、やはろ痛みが強く継続して使用することをあきらめてしまう人も少なくありません。

ではエピナードも使用しているフラッシュ脱毛というものはどういうものでしょうか?

脱毛は欧米をはじめとする海外から普及し始めました。なので、始め日本に入ってきた脱毛器はもちろん海外製で海外の人の肌に合わせて作られているものでした。
しかし最近では日本人の肌に合う脱毛器も製造されていますので、安全面にもとても信頼できるものになっていますし、もちろん効果にも期待はできます。
他メーカーでもケノンという脱毛器もあります。口コミをみても評判はそこそこ良いようです。
エピナードと比較をしてみても、価格帯は同じ程度。しかしエピナードは脱毛器や美顔器を専門に作っているメーカーがプロデュースしたものなので、肌へのダメージも極力少なく作られています。脱毛器自体にも冷却機能が搭載されています。ケノンにはついていませんので、その都度氷などで冷やさなければいけません。
またエピナードのジェルにも注目。このジェルには美容の有効成分がたくさん配合されている潤いジェル。これを使用することで、脱毛後のデリケートな肌へのケアのしっかりできます。
また返品保証もエピナードはできます。ケノンはできません。

 

サイトマップ

アリーmyラブ